妊婦整体・マタニティ整体

予約はかんたん!電話でOK!03-3626-2573、水曜定休 土日祝もやっています!受付 10:00~13:00 15:00~20:30(平日)、9:30~13:00 15:00~19:30(土日)、担当 佐倉茂樹・あき子

妊婦整体・マタニティ整体

当院は妊婦さんにも対応しております。

当院では、妊婦さんの腰痛のためのマタニティ整体をいたします。

安全のためうつ伏せになること無く、横向きと上向きでのみ施術いたします。

無理な動作や負担のかかる施術はいたしませんのでご安心下さい。

妊婦さんの整体は横向きです

妊婦さんは、うつ伏せでなく横向きで施術します。

妊婦さんのこんな腰痛に対応しています。

  • 妊娠7ヶ月目くらいから始まる腰痛。
  • 妊娠9ヶ月目くらいから多い恥骨の痛み。
  • 妊婦さん特有の骨盤の痛み。
  • お腹が大きくなる事で起こる肩こり。
  • 出産をスムーズにするための骨盤矯正。

錦糸町カイロプラクティックでは上記のような妊婦さんの悩みに多くの実績をもっています。

妊婦さんの施術は、対応できない整体院やマッサージサロンが未だに多くあります。

当院では10年前から妊婦さんの腰痛を施術してきました

妊婦さんのお悩みは色々とありますが腰痛が大きな問題になることが多いようです。

妊婦さんの腰痛に特化したマタニティ整体でしっかりと出産までサポートさせていただきます。

なぜ妊婦さんに腰痛が多いのか?

妊婦さんのお体は出産に向けて10ヶ月の間に刻々と変化する特殊な状況にあります。

赤ちゃんはすくすくと育ち大きくなっていきます。

それは順調な生育なのですがお母さんの骨盤には負担がかかります。

旦那さんが3キロのお米をお腹にくくりつけて妊婦さんの負担を体験するとかなりキツいそうです。

それくらい妊婦さんの腰は頑張っています。

同時に安全な出産に向けて骨盤は弛んでいきます。

産道である骨盤が弛むことで赤ちゃんは生まれやすく、お母さんは生みやすくなるのです。

これはホルモンの作用による出産に向けた正常な反応です。

ただ妊婦さんは大変です。

骨盤は体を支える土台のような役割をしています。

その土台に赤ちゃんの重さが加わり普段より負荷がかかる。

負荷が多くかかってるにも関わらず予定日が近づくにつれて骨盤は弛んでくる。

これでは腰痛を覚えても不思議はありません。

多くの妊婦さんがお腹が大きくなってくる7ヶ月ないし8ヶ月頃に腰痛がきつくなってご来院されます。

ちょうど妊婦さんの骨盤に負荷が大きくなってくる頃だからです。

9ヶ月目になると恥骨が痛む方もいます。

恥骨の裏が産道だから、安全な出産のため骨盤が弛んで起こる痛みです。

妊婦さんの腰痛は、出産という人生のイベントの中でどうしても起きやすい事なのです。

安全な出産のためにマタニティ整体でケアをすることが出来ます。

座っての整体もします

座った状態でも施術します。安全に無理なく施術します。

妊婦さん専門の整体コース

妊娠さんに専用にカスタマイズした

マタニティ専門整体をします。

弛んでくる骨盤は正常な反応です。それを前提に出産のために骨盤のゆがみを矯正します。

もちろんソフトにうつ伏せになる事なく安全に矯正していきます。

ボキボキしたり捻ったり、無理な施術はいたしません。

横向き、仰向き、座った姿勢で安全に施術していきます。

【注意】

歩けない程の腰痛の方は、歩けるようになってからいらして下さい。

無理に歩く事自体が負担になってしまいかえって腰に良くありません。

車も乗り降りも腰にかなりの負担になります。

歩けない時はひとまず自宅で養生してください。無理は禁物です。


産後のお母さんのケアもお受けしています。

多くの妊婦さんが出産後もいらっしゃいます。

産後の骨盤ケアのためです。

安定期になったらいらして下さい。

出産は骨盤に負荷がかかります。

出産でしか起こらないことです。

女性のお体は子供を産むように出来てはいますが、負担がないという事ではありません。

育児もまたかなりの重労働です。

中腰の姿勢も増えますし、授乳の姿勢も腰や肩に負担がかかります。

睡眠が充分に取れない事で、疲労が蓄積することもあります。

産後の骨盤ケア、腰痛、肩こりもお気軽にご相談ください。

予約はかんたん!電話でOK!03-3626-2573水曜定休 土日祝もやっています!受付 10:00~13:00 15:00~20:30(平日)9:30~13:00 15:00~19:30(土日)担当 佐倉茂樹・あき子、ご予約の前にこちらをクリックして下さい。予約方法と限定クーポンはこちら!!
患者さま喜びの声221人掲載 出版ご案内 整体・整骨針・マッサージ良い治療院を選ぶために

当院について

整体の流れ

初めての方へ

よくいただくご質問

症状別のご案内