良い治療院の選び方

予約はかんたん!電話でOK!03-3626-2573、水曜定休 土日祝もやっています!受付 10:00~13:00 15:00~20:30(平日)、9:30~13:00 15:00~19:30(土日)、担当 佐倉茂樹・あき子

良い治療院の選び方

良い治療院の選び方

街にあふれる治療院、整体、鍼灸、整骨、接骨、マッサージにカイロプラクティック。
どこへ行って良いかわかりません。

このページではまず、各治療院の違いを解説させていただきます。
細かい事は省いて簡潔に書かせていただきます。保険診療と実費診療の違いは?
リラクセーション系と根本治療系の違いは?

など一般の方には分かりにくい事も説明させてもらいます。

次に良い治療院を選ぶために必要なチェックポイントを解説させていただきます。
マッサージサロン、整体院、接骨院で勤めた経験から正直に書かせていただきます。

整体、接骨、鍼灸、マッサージ、カイロ?何が違うの?

ここでは、各治療法の違いと、どういう時に向いているかを紹介します。
まずは誤解を恐れず簡潔に言いきってしまいます。

接骨院=整骨院

接骨院と整骨院は名前は違うけど同じものでいわゆる「骨つぎ」です。本来は、脱臼や捻挫が専門です。唯一保険がききます。

マッサージ

筋肉をもみほぐします。治療より気持ちよさを求めたリラクゼーションが主流で10分いくらと時間制のところが多いです。タイ式、指圧、マッサージなどがあります。

針・灸

中医学をベースにした治療です。経絡にそって針を刺したりお灸をしたりします。

整体

流派により施術方法があまりにもバラバラで説明が難しいです。
大きく分けて「リラクゼーション系」と「根本治療系」の2つがあり、一般の人からするとややこしいところです。

カイロプラクティック

「根本治療系」が普通です骨格を矯正して治療します
解剖学や医学に準拠してカイロの技術で治療するのが特徴です。
ボキボキやる所、やらない所があります。

保険と実費では何が違うの?

接骨院(=整骨院)は保険がきいて安くすみます。
その代わり治療内容には制限があります。電気やローラーベッド、温熱パックなど機械を中心に5~10分程度マッサージするのが一般的です。

本来は脱臼や捻挫などケガの処置が専門です。しかし、腰痛や肩こりなどにも保険を適応させているのが現状です。
(問題視され報道もされていますがこのサイトでは触れません。)

一方、実費診療なのが鍼灸・マッサージ・整体・カイロプラクティック。
実費なので制限なく自由に施術をすることができます。機械は使わず手による施術が中心です。

保険がきくとお値段は安く数百円が相場です。
対して、保険のきかない実費の治療院は、数千円と値段が上がります。
その分、施術内容が問われて激しい競争にさらされています。
技術がない所は閉店に追い込まれたりもします。

リラクゼーション系と根本治療系 何が違うの?

リラクゼーションの代表はマッサージサロンです
気持ち良く揉みほぐしリラックスしてもらう所です。強く弱くといったリクエストに応えて、気持ちよさを追求します。整体の一部もこれに入ります。

根本治療系は気持ちよさより、痛みやコリを根本から改善する「効果」を重視しています。こちらに属するのは針灸・整体の一部・カイロプラクティックです

技術的には根本治療系の方が難しく、多くの研究会、勉強会があります。 学校を出た後も、そうした勉強会に参加して技術を磨いているところが良い治療院だと思います。

整体とカイロプラクティックって何が違うの?

「整体」の説明は困難です。
流派により何でもありで、違いすぎるからです。
友人の整体の先生に聞いても「うちのやり方は・・・」という説明になり、一言で整体を説明できません。意外ですが、これが現状です。同じ「整体」という名前で根本治療系とリラクゼーション系が混在している所もややこしいです

「カイロプラクティック」はアメリカで生まれた矯正術です。
流派による違いはありますが、カイロプラクティックの場合、「骨格を矯正して症状を改善し、自然治癒力を高める予防医学」というのは共通しています。
カイロプラクティックは、アメリカでは医療の一分野として確立されているので、統一された学問となっています。整体に比べ解剖学や神経学など「医学」に基づき、カイロプラクティックの術理で施術するのが特徴です。

おすすめは何ですか?

公平に正直に答えさせていただきますが、あくまで私見とご理解ください。ひいきにならないように本音で書かせてもらいます。

脱臼・捻挫なら病院の整形外科がオススメです。
私なら、そうします。レントゲンを撮れるので安心だからです。
接骨院(=整骨院)にはレントゲンはありません。
接骨院の若い先生は脱臼整復の経験を十分に積めないそうです。これはセミナーで知り合った、接骨院の専門学校の講師をなさってる方に聞きました。
 
保険で安く受けられるのは接骨院。
電気やローラベッド、温熱など機械が充実しているのも特徴です。電気治療がお好きな方は接骨院(整骨院)が良いと思います。

リラックスしたいならマッサージサロン。
チェーン店や個人店など規模は色々とありますが気持ち良くリラックスしたいならマッサージです。
ただ、学校併設の所や大規模なところでは経験の少ない新人スタッフもいるのでその点だけ注意です。 また、マッサージサロンに整体コースがあったりしますが、そういうところでは根本治療系は少ないと思います。

慢性症状の治療なら鍼灸、整体、カイロプラクティック。
いずれも病院で良くならない痛みや症状を得意にしています。
また重い症状にならないための予防や健康管理にも適しています。
どれにするかは好みや相性もあるので、注意点を簡単に書かせていただきます。

鍼灸の注意点

何と言っても針を使い捨てにしているかどうかです。消毒していたら使い回しています。その場合、血液がつくので、感染症のリスクがあります。
今では使い捨てが一般的だと思いますが、そうではない所もあると聞きます。肝炎に感染したら一生の問題です。使い捨てのところを強くオススメします。

整体院の注意点

整体は根本治療系かリラクゼーション系かどうかを注意して下さい。
サロンにある整体コースはリラクゼーション系かもしれません。
あとは先生のキャリアが最低5年はあるかどうか。大手だとスタッフによって違うと思います。キャリアは見た目や年齢では分かりません。他の療法も同じですが、50代で学校に入ってくる方もいます。白髪の1年生ということも珍しくはありません。

カイロプラクティックの注意点

やはり先生のキャリアが最低5年あるかどうか。見た目でキャリアが計れないのは同じですが、卒業後の勉強についても言及したいと思います。
この業界は多くの研究会や勉強会があり、卒業後も勉強を続けていくものです。そうでないと技術向上があり得ません。
しかし勉強しない先生もたくさんいます。やはり勉強を続けている先生がオススメです。

カイロプラクティックは「背骨と骨盤を矯正して症状を改善し、自然治癒力を高める予防医学」です。
解剖学や関節生理学、神経学にもとづき検査し、これらの医学的な根拠をもとにカイロの技術で治療するのが特徴です。
私はそこが好きでカイロプラクティックを選びました。

良い治療院を選ぶために

各療法を越えて良い治療院・先生を選ぶためのコツをここでは紹介します。
マッサージに行こうがカイロプラクティックに行こうが良い院には共通の特徴があります。業界の裏話もまじえて紹介していきます。

以上、整骨院、マッサージサロン、カイロプラクティック院で勤めてきた経験をもとに本音を書かせていただきました。私見の範囲を出ませんが参考になれば幸いです。
長文を読んでいただいてありがとうございます。
予約はかんたん!電話でOK!03-3626-2573水曜定休 土日祝もやっています!受付 10:00~13:00 15:00~20:30(平日)9:30~13:00 15:00~19:30(土日)担当 佐倉茂樹・あき子、ご予約の前にこちらをクリックして下さい。予約方法と限定クーポンはこちら!!
患者さま喜びの声221人掲載 出版ご案内 整体・整骨針・マッサージ良い治療院を選ぶために

当院について

整体の流れ

初めての方へ

よくいただくご質問

症状別のご案内