東京マラソンの患者さん

東京マラソンは毎年すごい話題です。
市民大会なのにこの注目度はちょっと凄いです。

そんな東京マラソンで体を痛めた人が2人も御来院。
参加した人が身近にいるもんですね。なんか凄い。

お1人は3年ぶりのご来院なのですが、膝と股関節が痛くなったようです。

膝をチェックしてみるとすっごい硬い!!
普通の膝痛の人とはひと味違う。ガッチガチに硬い。

背骨を矯正して(これは必須。膝にも良い影響がでます。)
それから膝を矯正して、股関節を矯正して終了。

だいぶ良くなったようなので一安心。
でも要経過観察かな。もう1~2回かかりそうな状況。

もう1人の方も足を痛めてました。歩いてると足の甲が痛い。
これまた背骨の矯正(必須)をしてから足の骨の矯正。

足の骨ってけっこう細かくて痛めるとやっかいなのですよね。
これも施術直後に大分よくなったようで安心。

しかしフルマラソンは負担が大きいのですね。
お体の状態が物語ってます。
それでも走りたい感動があるのでしょうね。

お二人とも完走の喜びを教えてくれました。
いやぁ、僕の知らない感動。うらやましいですね!