スキー、スノボで痛める人が多いです。

本日はスキー、スノボで体調をくずした人が目白押し。
スキーで腰痛。
スノボで首の痛い。
スノボで肩が痛い。
などなど。

そんな方が連続でいらっしゃいました。
シーズンだとしても、こんなに多いのは珍しいです。

これはゲレンデに行く人がじつは増えてるのでは?と思ったのですが勘違いですね(笑)
お話を聞いてるとやっぱり昔に比べて空いてるそうです。

僕もスキーやるので、それで体が痛くなるのはよーく理解できます。
滑ってる時は楽しいですが後から痛くなったりしますもんね。

そんな皆さんとスキー、スノボ談義をしながら楽しく治療。
おかげさまで一日、忙しく終えたら嫁さんがちょっと治療してと。

夜の9時から最後の施術。嫁さんもだいぶ疲れてるようで背中が痛いみたい。
僕もついでに治療してもらいました。とくに痛いところは無かったのですが疲れてたので。

この仕事の唯一の福利厚生です。
帰りは遅くなりましたが体はスッキリ軽かったです。

帰宅したら友人に電話。
ちょっと気になる患者さんのがいたので相談を。

整形外科勤務が長い友達なのでちょっと医学的な確認をしたくて。
そしたら、友達もスキーに行ってて何と膝に大けがしてました!

靭帯と半月板の損傷。びっくり。
今日はなんでこんなにゲレンデ話が多いのでしょう?

明日はおやすみを利用してお見舞いに行ってこようと思います。
まぁ下心はあって膝の状態を見せてもらおうかと(笑)
皆さまもスノボやスキーでけがしないようにご注意くだささいね。