妊婦さんの腰痛と足裏の痛み

妊婦さんで腰痛の患者さんが本日2回目の来院。
経過は良好でお互いハッピーハッピー(笑
こういう時がこの仕事の楽しい時です。

ちょっと意外だったのが足の裏の痛みが取れたこと。
初診の時にはおっしゃって無かったので僕は初耳でしたが良くなったそうです。
へ~って感じ(笑

いやいや、ふざけてる訳じゃなくて妊婦さんで足の裏の症状って初めてだったからです。
足の裏も痛くなるんだぁって勉強不足を感じました。

若い頃、スポーツをやってた人が引退して太ってしまった時に
体重の負荷がつよくて足の裏のアーチがつぶれて扁平足になり痛みを覚える人もいる。
というのをスポーツ障害のセミナーで習ったのを思い出しました。

妊婦さんも10ヶ月の間に急激にお腹が大きくなり、体重も10㎏くらい増加するので
同じ理屈で足裏に負担がくるのかな?
体の変化としてはかなり劇的だと思うんですよね。
妊娠以外じゃあり得ない急変化です。
色々と体にひずみが来ても不思議はないですね。

骨盤と股関節を治療したら足裏まで良くなって嬉しいかぎり。
残念なのが狙ってやってないってとこですね。

ちなみに尾骨の痛みもすっかり良くなったそうです。
これは狙って取りましたよ。
ちょっと負け惜しみっぽいですね(笑

妊婦さんは体がどんどん変化しながらの治療になるので経過を見守りたいと思います。

ちなみにスポーツ障害のセミナーでならった太って足裏が痛い人は
未だに出会ったことがありません(了