ヘルニアと座骨神経痛の整体日記

今日、ヘルニアと坐骨神経痛の患者さんがいらっしゃいました。整形外科でヘルニアか坐骨神経痛かなぁと言われたそうです。

整形の確定診断があやふやだったので、レントゲン撮りました?MRIは撮りました?朝の腰痛はありますか?などなど色々と質問しました。

お話をうかがってるとやっぱりヘルニアか少なくても椎間板の問題がありそうです。それをふまえて施術していきました。

僕「ところで何がきっかけで痛くなっちゃいました?自分的に思い当たることありますか?」と聞くと

患者さん「整体に行っていたくなっちゃったんですよ」

ガガーン!!
僕「どんな事をされましたか?ボキッとやられたんです?」

患者さん「いえ、始めの所はマッサージみたいなことされて腰が痛くなって、それで別の整体に行ったら今度は足のしびれがでました」

ガガガーン!!!
僕「そ、そうですか(汗)」

僕も同業だけにショックです。

患者さん「どこに行って良いかわからないんですよね。今あっちこっちに沢山ありますし。。。」

そりゃ、そうですよね。僕だって外観からはどんな治療してるか分からないですもん。

僕「ヘルニアの場合は、ある程度ヘルニアについて医学的知識があるところが良いと思いますよ。普通に疲れて腰がはってるという状態じゃないですからね」

とアドバイスさせていただきました。

そしてヘルニアがどういうものか、なぜ足にしびれが出るのか、普段気をつけて欲しいこと等を伝えました。

早く良くなってもらうために体操も指導いたしました。

この方の1日でも早い回復のために頑張ります。この業界の名誉もかかってますからね!