【整体日報】顎関節症 耳周辺の痛み

今日は顎関節症の方がいらっしゃいました。
歯科でマウスピースも出されていました。
症状は耳の多くの痛みとカクカクする音。あと頭痛。

耳の奥の痛みは案外、顎関節症にみられる症状です。
顎関節が耳の前にあるためです。
検査をいくつもするのですが結構ひっかかりました。

触診検査では3ヶ所も痛いところがありました。
3ヶ所は多い方です。かなり顎の周りが緊張して悪い状態。
口を開けていただくと開くのですが曲がって開きました。

この曲がって開くのが曲者です。
でぇ、施術はいつもとおりに背骨からやりました。
背骨がよくなると顎にもすごく効果がでます。

しかしこの方は半分くらいしか良くなりませんでした(汗
こりゃおかしいと思い、さらに背骨を集中攻撃。
そうしたら大分よくなりました。背骨が思ったより悪かったようです。

しかしそれでも本命の耳の近くの痛みが取れませんでした。
こっから先は背骨じゃなく顎を攻めます。
背骨にこだわりすぎるとオーバーアジャストになってしまいますからね。

耳の近くに走行してる筋肉を治療しました。
それでやっとこさ痛みが取れました。
これで1回目は終了。思ったより苦戦しました。正直。

お体の状態を説明して今後の見通しをお伝えしました。
痛みが改善すればよいのか、音も改善させたいのかによって施術期間が違います。
ご本人のご希望にそってやっていきますのでご検討くださいねと伝えました。

さらに日常で気をつけていただきたい事をお伝えしました。
1つは姿勢です。この方の場合は姿勢が顎にすごく影響していました。
ご本人には因果関係は自覚できないので説明させていただきました。

経過を見ながらセルフケアもお願いしていこうと思います。
当たり前ですが、その方が早く効果が出ますからね。