海外出張はなぜか肩こり頭痛が多いのです。

海外出張が多くて帰国のたびに来院くださる患者さんがご来院。
最近はずーっと中国に行ってるそうです。

昨日は銀座で中国人がブランド物買ってると書きましたが、現地はそうとうに貧富の差があるんですって。

へそ曲がりの僕はマスコミ報道を4割引きくらいで信じてるのですが、
報道されてるまんまの貧富の差だそうです。

やっぱり資本家がお金をとってて働いてる人にあまりまわらないそうです。
銀座に来てる金持ち中国人からは想像がつきにくいですけどね。

さてこの患者さんは肩こりと頭痛でご来院です。
出張で疲れると肩こりと頭痛になってしまうそうです。

他にも数人、海外出張から帰国のたびに来て下さる方がいるけど、みんな不思議と頭痛・肩こり。
飛行機が良くないのかな?なんでだろう?

僕自身は海外旅行に行っても大して影響ありません。
やっぱりお仕事と旅行じゃ違うか。
お話うかがってると皆さん大変そうですからね。

出張のない僕からすると、海外出張っていいなぁって安易に思ってましたが
聞くにつれて日本で仕事してる方が楽そうだなぁって思うようになりました。

文化や習慣のちがう人たちを相手にお仕事してると
ご苦労もあるでしょうからね。
そのせいで肩や頭痛になっちゃうのかな?
いずれにせよ頑張りすぎずご自愛ください(了)