【整体日報】PC肩こりと猫背

デスクワークって最近ではすっかりPCでの仕事だと思いますが、このPCがくせ者で肩こりや頭痛を引き起こします。
デスクワークやSEさんで肩こり・頭痛ってすごく多いです。

当院でベスト10を作ったらたぶん1位2位を争うと思います。
PCの時の姿勢が良くないんですよねぇ。

今日、いらした女性は猫背になって肩がこるというご相談でした。
触ってみると確かに肩がガチガチ。首もガチガチ。
背骨も曲がってます。

肩こりの人ってたいてい首~背中にかけて背骨が曲がってます。
9割くらいの人はそうなんじゃないかな?

この女性もそうでした。そして肩が前に入ってました。
これもデスクワークで肩こりの人には良く見られるう状態です。
当然、猫背の人にも見られます。

たいていが利き腕のほうがガッツリ前に入ってます。
これってきっとマウスなんでしょうね。

施術のポイントは背骨を治すのはもちろんとして、この肩の位置も大切です。
この状態のままで何年も過ごすと40肩や50肩になってしまうのですよね。

ですから悪い芽は早いうちに積んでしまいたい。
背骨を調整して、肩もしっかりと調整します。

施術が終わったら姿勢がスッと良くなってました。
肩と首も楽になったようでした。

そして念の為に肩の関節可動域検査もチェック。
肩がちゃんと正常な範囲で動くかなという検査です。

関節生理学という分野で正常な可動域が定義されてます。
これが低下してると後々に障害や痛みになりやすいのです。

だから念の為に術前術後でチェック。
もちろん改善していました。

肩が前に入ってるとこの可動域が低下しちゃいます。
肩の位置を治療すればこれがシュルっと改善します。

ここまでやれば今日の施術はバッチリ。僕も満足です。
PCは便利なのですが付き合いかた間違えると首痛や肩こり、頭痛の元。
無理しすぎず、姿勢に気をつけてくださいね。

特にSEの方は激務そうなので仕事もほどほどに。です。