真夜中にヘルニア勉強会

昨夜は当院でやっている勉強会でした。
いつも21時からはじめます。遅い!
セミナーッて言うよりは勉強会で特に資料を用意したりはしません。

主に技術指導とその場での質問に答えていく即興です。
今回は頚椎ヘルニアについての質物をいただきました。
参加者の先生の整体院に首のヘルニアの方がいらしていてそれについてです。

厄介なのがドクターの診断が真っ二つに割れていることです。
一方は手の施しようのないヘルニア!!
一方はヘルニアでも何でもない!?

こんなに正反対の診断が出るのは謎ですね。理解しかねます。
残念ながらMRIがなかったので分かりませんが、1つのMRIを見て何でこんな診断が出るのか???です。

参加した先生がMRIの見方が分からなかったのでザッと解説しました。
当院のPCにある画像データーを見せて腰と首のヘルニアをそれぞれ解説しました。
こういうセミナーはそんなに無いので手軽で良い勉強の機会になったんじゃないかしら?

あとは主に技術指導です。実技がやっぱり1番ですよね。
受ける方も楽になりますしね。
そんなこんなで夜中にマニアックな勉強会をやっています。
帰宅は深夜0時!!参加した先生はもっと遅いと思います。ご苦労様でした。